第59回日本生気象学会大会

大会長 鷹股 亮(国立大学法人奈良女子大学 教授)

お知らせ
日本生気象学会雑誌では、奈良女子大学を会場として開催することをご案内しましたが、昨今の新型コロナウイルス感染拡大状況より、第59回日本生気象学会は、オンライン開催に致します。参加申し込みは、日本生気象学会雑誌、本ホームページ上でご案内した通りして下さい。大会開催の詳細につきましては、決定次第、本ホームページ上でお知らせ致します。オンライン開催になりましたが、皆様のご参加をお待ちしております。

 

ご挨拶

 新型コロナウイルス感染症の拡大により、生活、研究活動に大きな制限がかかり厳しい毎日をお過ごしのことと思います。まずは、皆様のご無事をお祈りいたします。

生気象学は生物(主にヒト)と環境との相互作用を明らかにすることを目的としており、その研究は将来的には人々の健康で豊かな生活につながるものです。生気象学においては、様々な視点から、そして様々な手法を用いた研究が行われています。異なる分野の人達が、研究内容を共有できるようわかりやすい発表が行われ、建設的に活発な議論が行われて相互に理解を深めていただければ幸いです。新型コロナウイルス感染予防の観点から、生活のあり方を変化させざるを得ない現在、生気象学の貢献が期待されます。

大会長 鷹股 亮(国立大学法人奈良女子大学教授)

大会概要

開催日:2020年11月27(金)-29日(日)

会場:奈良女子大学(近鉄奈良駅から徒歩5分)

大会長:鷹股 亮(奈良女子大学教授)

 

本大会について

本大会のプログラム、参加申し込み、演題申し込み、学会賞、企業協賛についてご紹介します。

<更新履歴>

2020.5.28 大会ホームページを開設しました。

2020.6.1 プログラムを記載しました。

2020.7.22 参加申し込み、演題申し込み方法を記載しました。

2020.7.29 大会のオンライン開催決定についてお知らせを記載致しました。​

プログラム

本大会は、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、懇親会、ポスター発表は行わず発表は全て口演とします。学会開催時の新型コロナウイルス感染拡大状況により、開催方法が変更される可能性があります。

日程(予定)

11月27日(金)

13:00~15:00  編集委員会

15:00~17:00  幹事会

11月28日(土)

9:30~12:00   開会あいさつ、一般口演(学生コンテスト)

13:00~15:00   一般口演(学生コンテスト)

15:00~16:30   一般口演

11月29日(日)

9:30~11:30     シンポジウム(仮題:生活環境と生気象学)

13:00~14:30   総会、評議員会、学生コンテスト表彰、奨励賞受賞記念講演

14:30~16:30   一般口演

​大会参加申し込み・演題申し込み

※大会参加申し込み

参加申し込みは、本大会ホームページ(https://yukiotoasagi.wixsite.com/59seikisyo)にある大会参加申込書をダウンロードして必要事項を記入後、大会事務局宛(seikisyo59@gmail.com)に添付ファイルとして送付してください。添付ファイル名は、「参加(名前)」としてください(例:参加(奈良鹿子))。

大会参加費は、払込取扱票の通信欄に送金内訳をご記入の上、できるだけ研究室・教室単位でご送金ください。払込手数料はご自身でご負担ください。

10月9日まで 大会参加費:一般 4,000円、学生 3,000円

10月10日以降 大会参加費:一般 5,000円、学生 4,000円

郵便振替口座番号: 00950-9-283758

口座名義:第59回日本生気象学会大会(ダイゴジュウキュウカイニホンセイキショウガッカイタイカイ)

大会事務局では宿泊先等の斡旋は致しませんので、早めに宿泊先等をご予約いただきますようお願いいたします。

※演題申し込み

1)演題登録の流れ

① ホームページ(https://yukiotoasagi.wixsite.com/59seikisyo)にある演題登録・原稿書式フォームで申し込み

② 演題登録・原稿書式(Wordファイル)をダウンロード

③ 抄録原稿を大会事務局宛(seikisyo59@gmail.com)に添付ファイルとして送付してください。添付ファイル名は「演題(名前)」としてください(例:演題(奈良鹿子))フォントは明朝体を推奨します。演題名、氏名および所属は文字数に制限はありませんが、枠内に納めて下さい。発表者にはアンダーラインを付してください。演題本文の設定は次の通りです。図・表を挿入しても構いません。48字×37行、文字サイズは10ポイント、行間は16ポイントです。薄い水色の枠は固定とし、変更しない(ずれない)ように注意して下さい。薄い水色の枠(線)は削除せずに残しておいて結構です。抄録原稿は日本生気象学会雑誌第57巻3号に掲載します。

2)演題分類番号は以下の通りです。

1. 気象環境、2. 物理環境、3. 化学環境、4. 温熱環境、5. 室内環境、6. 都市環境・地域環境、7. 被服、8. 地理病理、9. 気候病理、10. 生態系、11. 農林業気候、12. 呼吸循環系、13. 内分泌系、14. 代謝と栄養、15. 体温調節、16. 生体リズム、17. 環境適応、18. その他

3)本大会での発表はすべて口演とし、液晶プロジェクタを使用します。発表時間は口演9分、討論3分(予定)です。

4)学生発表コンテスト:院生・学生を対象とした発表コンテストを11月28日(土)に行います。ふるってご参加ください。

5)本学会は専門分野の異なる研究者が参加する学際的な学会ですので、専門分野外の参加者にも分かりやすい発表の工夫をお願いします。

6)発表者・筆頭演者は会員でなければなりません。申し込み前に学会本部ホームページ(http://seikishou.jp)より本部事務局宛に入会金(1000円)および年会費(正会員8000円・学生会員3000円)をお振込みの上、入会手続をして下さい。

7)共同演者で非会員の方は、大会への参加不参加に拘らず1人1演題につき発表登録料3000円が必要です。発表登録料は本号挿入の参加費振り込み用の払込取扱票を利用して大会事務局宛にお振込みください。払込手数料はご自身でご負担ください。

ダウンロード参加申込書演題申込書


演題登録および参加申し込み締め切り:2020年9月18日(金)必着 

​学会賞

後ほど記載致します。

企業協賛

後ほど記載致します。

 

お問い合わせ

何かございましたら、下記の本大会専用メールアドレスにご連絡下さい。宜しくお願い致します。

​大会長 鷹股 亮(国立大学法人奈良女子大学 教授)

〒630-8506 奈良県奈良市北魚屋西町 奈良女子大学生活環境学部 鷹股亮研究室

電話:0742-20-3469(鷹股研究室)

 
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

©2020 by 第59回日本生気象学会大会。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now